ログインする

「Office 8」を利用するには、Web ブラウザーで「Office 8」にアクセスします。
最初に「Office 8」にアクセスすると「ログイン」画面が表示されます。

ログインする

「Office 8」にログインします。

注意
  • ログイン方法は、システム設定により異なります。
Web ブラウザーで「Office 8」のアクセス URL にアクセスする
「ログイン」画面が表示されます。

「Office 8」にアクセスする URL は、サーバーの環境により異なります。
次の URL は、標準で「Office 8」をインストールした場合の URL です。
サーバーの IP アドレスまたはホスト名、インストール識別子に関しては、システム管理者にお問い合わせください。

「Office 8」のアクセス URL

Windows サーバー http://(サーバーの IP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbag/ag.exe
または
http://(サーバーの IP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbag/ag.exe
※cbag の部分がインストール識別子になります。
Linux サーバー http://(サーバーの IP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbag/ag.cgi
※cbag の部分がインストール識別子になります。
必要な項目を設定し、 をクリックする
「トップページ」画面が表示されます。

名前を選ぶログイン方法

名前を選ぶログイン方法
メニューから名前を選択します。
パスワードを入力します。

グループと名前を選ぶログイン方法

グループと名前を選ぶログイン方法
メニューからグループを選択します。
グループを切り替える場合は、切り替える をクリックし、表示するグループを選択します。
メニューから名前を選択します。
パスワードを入力します。

ログイン名を入力するログイン方法

ログイン名を入力するログイン方法
ログイン名を入力します。
パスワードを入力します。
注意
  • ログイン名や、パスワードの初期設定については、システム管理者にお問い合わせください。
  • パスワードが違う場合や忘れた場合も、システム管理者にお問い合わせください。
  • ログイン名やパスワードは、大文字小文字を区別し、正しく入力してください。
  • システム設定により、パスワードの有効期限が設定されている場合は、ログイン操作を行うと、パスワードの変更画面やパスワードの有効期限の通知画面が表示されます。
補足
  • 「Office 8」のアクセス URL はブックマークやお気に入りに登録しておくと便利です。

ログアウトする

「Office 8」からログアウトします。

アプリケーションメニューの トップページトップページ をクリックする
「トップページ」画面が表示されます。
をクリックする
「ログイン」画面が表示され、「Office 8」からログアウトします。
補足
  • ログアウトしないで Web ブラウザーを終了しても、次回「Office 8」のアクセス URL にアクセスすると「ログイン」画面が表示されます。