マニュアルトップ > システム設定マニュアル > インストール後、はじめに行う設定について

設定の前に

インストール後、はじめに行う設定について

「デヂエ」の利用を開始する前に、次の設定を行ってください。
これらの設定を行うと、「デヂエ」の運用やライブラリ管理を効率よく行うことができます。

ユーザーを設定する

ユーザーやグループを設定することで、アクセス権の設定など、ユーザー/グループ単位での効率のよい設定が可能です。

「サイボウズ Office」パッケージ版や「Garoon」パッケージ版とユーザー情報を連携して使用することもできます。

補足

担当者を設定する

特定のユーザーをシステム管理者やサポート登録者に設定します。

  • システム管理者は、システム設定画面にアクセスすることが可能で、ユーザーの管理やライブラリの総合管理など、「デヂエ」全般にわたる管理を行います。
  • サポート登録者は、画面右下に表示されるサポートサポートから、サイボウズのサポートセンターに問い合わせができます。

ログイン方法を設定する

ご利用形態にあわせて製品へのログイン方法を設定します。

補足
  • サイボウズ製品とユーザー情報を連携している場合、ログイン方法は変更できません。連携先の製品と同じログイン方法になります。

連携認証を設定する

連携認証を設定すると、「サイボウズ Office」パッケージ版や「Garoon」パッケージ版にログインしたユーザーが「デヂエ」にログイン操作を行うことなくアクセスできるようになります。

  • 連携認証が設定可能な製品を並行して使用する場合は、連携認証の設定をお勧めします。

ライブラリおよびフォルダの運用権限を設定する

特定のユーザーに次の権限を設定します。

  • フォルダの作成権限
  • ライブラリの作成権限
  • ライブラリの本運用切替権限
補足
  • 初期設定では、すべてのユーザー(ログイン前ユーザーを含む)にライブラリとフォルダの作成権限が設定されています。

ライセンスを登録する

試用期間(60日間)が終了すると、「デヂエ」を使用できなくなります。
引き続き、製品を使用する場合は、新規ライセンスを購入し、ライセンスキーを登録する必要があります。

サンプルデータを削除する

インストール時にサンプルとしてデータが登録されています。不要の場合は、次のデータを削除してください。