マニュアルトップ > システム設定マニュアル > ログイン方法を設定する

ログイン方法の設定

ログイン方法を設定する

各ユーザーのログイン方法を設定します。

  • ログイン方法を変更すると、ログイン画面での操作方法が変更されます。運用に適したログイン方法に変更してください。
  • ログイン方法を、ユーザー名で選ぶ/グループ名とユーザー名で選ぶ/ログイン名を入力するから選択します。
  • 「グループ名とユーザー名で選ぶ」方法は、グループを選択することで「名前」のメニューに表示されるユーザーが絞り込まれます。このため、登録ユーザー数が100を超えるような組織での運用に適しています。
  • ログイン前ユーザーの操作を許可するかどうかを設定できます。ログイン前ユーザーの操作を許可しないに設定すると、デヂエの画面にアクセスする場合に必ずログイン操作を要求されます。
注意
  • 他のサイボウズ製品とユーザー情報を連携している場合は、「デヂエ」側でログイン方法を変更できません。ログイン方法の変更は連携先の製品で行ってください。
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」の場合、本設定は無効になります。ログイン方法の設定は、「Office」のシステム設定で行ってください。
  • ログイン方法を「ログイン名を入力する」に設定した場合は、ログイン名が設定されていないユーザーはログインできなくなります。必ず、ユーザーのログイン名を設定してから、ログイン方法を変更してください。
  1. 「システム設定」画面で、ユーザー管理ユーザー管理ログイン方法ログイン方法の順にクリックする 「ログイン方法の設定」画面が表示されます。
  1. ログイン方法を選択する

    ログイン方法の設定項目

    項目 説明
    ユーザー名で選ぶ 少人数で利用される場合に適しています。
    プルダウンメニューから、ユーザー名を選択して、ログインします。
    グループ名とユーザー名で選ぶ 登録ユーザー数が100を越えるような大規模な組織の場合に適しています。
    選択したグループの中からユーザー名を選択して、ログインします。
    ログイン名を入力する インターネット上での使用を想定されている場合に適しています。
    ログイン名を入力してログインします。
  1. ログイン前ユーザーの操作を許可するかどうかを設定する ログイン前ユーザーの操作を許可しない場合は、「ログイン前ユーザーの設定」の許可しないをクリックします。
  1. 設定するをクリックする
注意
  • 「デヂエ」をインターネット上で使用する場合は、ログイン方法にご注意ください。ログイン方法を、「ユーザー名で選ぶ」方法や「グループとユーザー名で選ぶ」方法に設定していると、インターネットを通じて第三者がユーザー名やグループ情報を閲覧することが可能になります。
  • 「デヂエ」は、イントラネットでの通信環境を前提としています。「デヂエ」をインターネット上で使用する場合、サーバーとのやり取りに時間がかかる場合があります。
補足
  • ログイン前ユーザーの操作を許可しない場合でも、ログインしないで「システム管理」画面へのアクセスは可能です。「システム管理」画面へのアクセスを制限する場合は、システム管理者を登録したり、システム管理用のパスワードを設定したりしてください。