マニュアルトップ > システム設定マニュアル > システムログを確認する

ログの管理

システムログを確認する

システムログを確認します。

  • システムログは、閲覧だけでなく、指定した日付以前のログをCSVファイルに書き出すこともできます。また、必要に応じてログの削除も可能です。
  • システムログに書き出される項目について
    システムログでは、次の操作に関するログを記録しています。
    • ライブラリの作成・削除
    • ライブラリの本運用・仮運用の切り替え
    • ユーザー情報連携の設定
    • ユーザーの一括登録・削除
    • グループの一括登録・削除
    • ログイン方法の設定
    • システム管理者のログイン
    • システム管理者の設定
    • システム管理用パスワードの設定
    • パスワードの制限の設定
    • ライブラリファイルの最適化
    • メール通知での送信エラー
    • システムログの削除
    • メンテナンス時間の設定/解除
    • コンバートの開始/終了
    • コマンドラインによるCSVファイルの入出力エラー
  • 各ライブラリのライブラリログについては、「ライブラリログを確認する」を参照してください。
  1. 「システム設定」画面で、その他の運用管理その他の運用管理システムログの表示システムログの表示の順にクリックする 「システムログの一覧」画面が表示されます。
  1. 書き出されているログを確認する ログファイルをCSVファイルに書き出す場合は、書き出す基準になる日を設定し、CSVファイルに書き出すをクリックします。
    ログファイルを削除する場合は、削除する基準になる日を設定し、削除するをクリックします。