マニュアルトップ > インストールマニュアル > 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」について

その他

「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」について

「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」は、ユーザー情報の連携や画面のヘッダ・フッタの表示などの設定を「Office 8」と連携できるプログラムです。
デヂエを「Office 8」の1つのアプリケーションとして表示できます。
「Office 8」以外の「サイボウズ Office」パッケージ版には対応していません。

サイボウズ Office 8 plus デヂエ
注意
  • 「Office 8」と同一のサーバーにインストールする必要があります。
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」を使用すると、「デヂエ」側で次の機能が無効になります。
    システム設定
    • ユーザー情報の連携
    • ユーザーの設定
    • グループの設定
    • ログイン方法の設定
    • ログイン前ユーザーの操作
    • 連携認証
    • 共有リンク
    • パスワードの制限(ユーザーのパスワードのみ)
    ライブラリ管理
    • デザインの設定
    • ヘッダ・フッタの設定
    • メニューの設定(ライブラリの場所の表示/非表示)
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」を使用すると、「Office 8」のアプリケーションメニューに「デヂエデヂエ」が追加されます。このアプリケーションメニューは、変更、表示順の変更、および削除はできません。「サイボウズ Office8 plus デヂエ」をアンインストールした場合のみアプリケーションメニューから削除されます。
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」に変更した場合は、製品のアクセスURLが変更になります。変更後、製品を使用する各ユーザーにアクセスURLの変更を連絡してください。
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」の場合、1年間1ライブラリを無料で使用できます。ただし、試用期間の延長はできません。
補足
  • デヂエから「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」への移行について
    移行手順は、サーバー移行と同じ手順で行ってください。デヂエでユーザー情報を連携している場合は、すべての設定を引き継いで「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」を使用できます。デヂエでユーザー情報を連携していない場合は、アクセス権などの設定は無効になります。
  • 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」からデヂエへの移行について
    移行は、サーバー移行と同じ手順で行ってください。
    • 同じサーバーのデヂエに移行する場合
      同じサーバーのデヂエに移行する場合は、次の操作を行って、ユーザー情報を連携するかどうかを設定します。
      1. 移行先のデヂエにアクセスし、表示された画面で、設定を変更する>>をクリックする
      サイボウズ Office 8 plus デヂエ
      2. ユーザー情報を連携するかどうかを選択する
      • ユーザー情報を連携しない場合:
        「ユーザー情報を連携しない」を選択します。
        アクセス権などの設定は無効になります。
      • 同じサーバーにインストールされている、サイボウズ Officeとユーザー情報を連携する場合:
        設定する前に、ユーザー情報を連携する際の注意点と、ユーザー情報を連携することでデヂエ側で無効になる設定を、次のページで確認します。 ユーザー情報を連携する製品を選択し、インストールされているディレクトリを入力します。
        選択した製品のユーザー情報の設定を引き継いでデヂエを使用できます。
        サイボウズ Office 8 plus デヂエ
      3. 設定内容を確認し、設定するをクリックする
    • 異なるサーバーのデヂエに移行する場合:
      異なるサーバーのデヂエに移行する場合は、次の操作を行ってからサーバー移行の手順を行うと、すべての設定を引き継いでデヂエを使用できます。
      1. 「サイボウズ Office 8 plus デヂエ」の製品で、次のファイルを削除する
      (インストールディレクトリ)/cb5/module/Dezie
      2. 「デヂエ」にアクセスし、システム設定のユーザー情報の連携ユーザー情報の連携で、「サイボウズ Office」のユーザー情報を取り込む