レコードコピーの組み合わせ

レコードコピーを設定できるフィールドの組み合わせは次のとおりです。


コピー先のフィールド

コピー元のフィールド
文字列 (1 行) 文字列 (複数行) U
R
L
メニュー (文字列) メニュー (ユーザー) ラジオボタン チェックボックス 数値 自動計算 日付 時刻 日付時刻 時間量 時間計算 ファイル イメージU
R
L
自動採番 自動ルックアップ
文字列 (1行) × × × × × × × × × × × × ×
文字列 (複数行) × × × × × × × × × × × × × × × × ×
URL × × × × × × × × × × × × × ×
メニュー (文字列) × × × × × × × × × × × × ×
メニュー (ユーザー) × × × × × × × × × × × × × × ×
ラジオボタン × × × × × × × × × × × × ×
チェックボックス × × × × × × × × × × × × × × × × ×
数値 × × × × × × × × × × × × × × ×
自動計算 × × × × × × × × × × × × × × ×
日付 × × × × × × × × × × × × × × ×
時刻 × × × × × × × × × × × × × × ×
日付時刻 × × × × × × × × × × × × × × ×
時間量 × × × × × × × × × × × × × × ×
時間計算 × × × × × × × × × × × ×
ファイル × × × × × × × × × × × × × × × × ×
イメージURL × × × × × × × × × × × × × ×
自動採番 × × × × × × × × × × × × × × × ×
自動ルックアップ × × × × × × × × × × × × × × × × × ×
「日付」「時刻」「日付時刻」を「文字列(一行)」「文字列(複数行)」にレコードコピーした 場合 「 yyyy/mm/dd hh:mm:ss 」 の書式になります。
「時間量」を「文字列(一行)」「文字列(複数行)」 にレコードコピーした場合 「 dd:hh:mm:ss 」 の書式になります。
「文字列(1行)」フィールドから「数値」フィールドにレコードをコピーした場合、半角数字以外の 文字列は「0」としてデータを取り込みます。
「時間計算」フィールドから「日付」「時刻」「日付時刻「時間量」フィールドにレコードコピー する場合は、時間計算結果のフィールドタイプとコピー先のフィールドタイプが同一である必要が あります。
自動ルックアップフィールドから他のフィールドにレコードコピーする場合は、自動ルックアップ フィールドの参照先とコピー先のフィールドタイプがコピー可能な組み合わせである必要があります。