フィールドタイプ別の検索演算子


フィールドタイプごとに設定できる検索演算子は次のとおりです。
検索演算子

フィールドタイプ
と同じ と異なる を含む を含まない 以前 以降 より大きい 以上 より小さい 以下 チェ

ク済み
未チェック
文字列 (1行) × × × × × × × ×
文字列 (複数行) × × × × × × × ×
URL × × × × × × × ×
メニュー (文字列) (※1) × × × × × × × ×
メニュー (ユーザー) (※1) × × × × × × × ×
ラジオボタン (※1) × × × × × × × ×
チェックボックス (※1) × × × × × × × × × ×
数値 × × × × × ×
自動計算 × × × × × ×
日付 × × × × × × × ×
時刻 × × × × × × × ×
日付時刻 × × × × × × × ×
時間量 × × × × × ×
時間計算 (※2) × × × ×
ファイル × × × × × × × ×
イメージURL × × × × × × × ×
自動採番 × × × × × ×
自動ルックアップ (※3)
1 直接入力時のみ△が有効です。
2 計算結果が「日付」「時刻」「日付時刻」の場合は「以降」「以前」、「時間量」の場合は「より大きい」「以上」「より小さい」「以下」が有効です。
3 ルックアップしたデータのフィールドタイプにより検索演算子が異なります。
次の場合は、すべての絞り込み演算子が有効です。
  ・リレーションが設定されていない「自動ルックアップ」フィールド
・計算の設定がされていない「自動計算」「時間計算」フィールド