マニュアルトップ > ライブラリ管理マニュアル > ライブラリをテンプレート化する

ライブラリの作成

ライブラリをテンプレート化する

ライブラリをテンプレート化します。

  • ライブラリビューや絞込などのよく使う設定があるライブラリは、テンプレート化しておくと便利です。テンプレートからライブラリを追加すると、テンプレートの設定が引き継がれます。
  • テンプレートからライブラリを追加する操作については、「テンプレートからライブラリを追加する」を参照してください。
注意
  • テンプレートに関する注意点
    • テンプレートは、ライセンスの対象になりません。
    • 作成するテンプレート数に上限はありません。
    • テンプレートからライブラリを追加すると、メール読み込みの設定は、無効になります。
    • テンプレートからライブラリを追加すると、ライブラリ管理者は[全員]に設定されます。

テンプレート一覧を確認する

追加されているテンプレートの一覧を確認します。

  • テンプレートに設定されているライブラリ管理の設定は、本操作では確認できません。ライブラリ管理の設定の詳細を確認する場合は、いったんテンプレートからライブラリを追加し、「ライブラリ管理」画面を確認してください。
  1. 「ホーム」画面で、(テンプレート一覧)(テンプレート一覧)をクリックする 「テンプレート一覧」画面が表示されます。
  1. 確認するテンプレートのテンプレート名テンプレート名をクリックする 「テンプレートの詳細」画面が表示されます。
  1. テンプレートの基本情報を確認する
補足
  • テンプレート一覧は、ライブラリの追加権限のあるユーザーのみ閲覧できます。

ライブラリをテンプレート化する

追加されているライブラリをテンプレート化します。

  • DBMファイルからテンプレートを追加することもできます。
注意

ライブラリをテンプレート化する

  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの入出力/削除ライブラリの入出力/削除ライブラリのテンプレート化ライブラリのテンプレート化の順にクリックする

    「ライブラリ管理」画面にアクセスする」

    「ライブラリのテンプレート化」画面が表示されます。
  1. 必要な項目を設定し、追加するをクリックする 「テンプレート一覧」画面の一番下にテンプレートが追加されます。

    テンプレートの設定項目

    項目 説明
    テンプレート名 テンプレート名を入力します。
    メモ テンプレートのメモを入力します。
    書式編集機能を使用する場合は、「書式編集」を選択します。

DBMファイルからテンプレートを追加する

  1. 「テンプレート一覧」画面で、テンプレートを追加するテンプレートを追加するをクリックする 「テンプレートの追加」画面が表示されます。
  1. 読み込むDBMファイルを選択し、次に、内容を確認する >>をクリックする
  1. 追加するをクリックする 「テンプレート一覧」画面の一番下にテンプレートが追加されます。

テンプレートを変更する

追加されているテンプレートのテンプレート名とメモを変更します。

  • テンプレートの設定を変更する場合は、いったんテンプレートからライブラリを追加し、設定を変更後に再度ライブラリをテンプレート化する必要があります。
  1. 変更するテンプレートの「テンプレートの詳細」画面を表示する
  1. 変更する変更するをクリックする 「テンプレート情報の変更」画面が表示されます。
  1. 必要な項目を変更し、変更するをクリックする

テンプレートの表示順を変更する

テンプレート一覧に表示されているテンプレートの表示順を変更します。

  1. 「テンプレート一覧」画面を表示する
  1. 変更するテンプレートの順番を変更するをクリックする 「テンプレートの順番変更」画面が表示されます。
  1. 表示順を変更し、変更するをクリックする

テンプレートを削除する

追加されているテンプレートを削除します。

  1. 削除するテンプレートの「テンプレートの詳細」画面を表示する
  1. 削除する削除するをクリックする 「テンプレートの削除」画面が表示されます。
  1. 削除する場合は、はいをクリックする

テンプレートをDBMファイルに書き出す

テンプレートをDBMファイルに書き出します。

  1. DBMファイルに書き出すテンプレートの「テンプレートの詳細」画面を表示する
  1. DBMファイルへ書き出すDBMファイルへ書き出すをクリックする 「DBMファイル(*.dbm)への書き出し」画面が表示されます。
  1. 書き出すファイル名をクリックし、ファイルを保存する 表示される画面にしたがって、ファイルを保存します。
補足
  • 手順3で、テンプレート名に日本語を使用している場合、正常にファイルをダウンロードできないときがあります。この場合は、画面下のライブラリIDがファイル名になったリンクをクリックしてください。