各種機能の設定

集計を設定する

集計を設定します。

  • 「集計」を設定しても、メニューに集計を表示していない場合は、「レコード一覧」画面に集計のメニューは表示されません。
  • 集計は機能自体にアクセス権を設定できません。ただし、集計対象フィールドと小計対象フィールドの閲覧権限があるユーザーのみ集計を実行できます。

集計の設定例

商品ごとの売上高の合計値を月別に集計する場合は、次のように設定します。
  集計の種類 : 合計値
  集計名 : 商品毎月次売上
  合計値を集計するフィールド:売上額
  小計対象 1 : 売上月
  小計対象 2 : 商品名
※ 対象ライブラリには、「売上月」「商品名」「売上額」の各フィールドが設定されていることを前提とします。
※ 「売上月」のフィールドには、「文字列」フィールドを使用してください。


「レコード一覧」画面で絞り込みから「商品毎月次売上」を選択すると、次の画面が表示されます。

「商品毎月次売上の集計結果画面」

商品毎月次売上の集計結果

「グラフ表示した場合の集計結果画面」

グラフ表示した場合の集計結果

集計を追加する

集計を追加します。

注意
  • 集計の種類が「レコード数」以外の集計は、「数値」「自動計算」「時間量」「時間計算」「自動ルックアップ」フィールドに対してのみ設定できます。
    ただし、「自動ルックアップ」フィールドに対する設定は、参照先が「数値」「自動計算」「時間量」「時間計算」フィールドの場合のみ可能です。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの基本設定ライブラリの基本設定集計集計の順にクリックする 「集計の設定」画面が表示されます。
  1. 追加する追加するをクリックする 「集計の追加」画面が表示されます。
  1. 集計の種類を選択し、次に、集計の詳細情報を設定する >>をクリックする

    集計の種類

    項目 説明
    合計値 指定したフィールドの合計値を表示します。
    平均値 指定したフィールドの平均値を表示します。
    最大値 指定したフィールドの最大値を表示します。
    最小値 指定したフィールドの最小値を表示します。
    レコード数 指定したフィールドのレコード数を表示します。
  1. 必要な項目を設定し、追加するをクリックする

    集計の設定項目

    項目 説明
    集計名 集計名を入力します。
    必須項目です。必ず入力してください。
    設定した集計名は、集計メニューに表示されます。
    集計の種類 集計するフィールドを選択します。
    ※ 集計の種類が「合計値」「平均値」「最大値」「最小値」の場合は設定します。
    小計対象フィールド 小計対象のフィールドを3つまで指定します。
    小計対象フィールドのフィールドタイプが「日付」「日付時刻」の場合は、集計対象を選択します。
    集計の種類が「合計値」「レコード数」の場合は、各小計対象の横に「グラフを表示する」が表示されます。チェックを入れると、集計結果画面で集計値の右側に横棒グラフが表示されます。
    クロス集計 クロス集計を実行するかどうかを設定します。
    クロス集計を実行する場合は、「クロス集計を行う」にチェックを入れ、小計対象(横軸)で集計対象を選択します。
    ソート 集計結果の並び順を選択します。
注意
  • 自動ルックアップフィールドを対象とした集計は、通常より表示に時間がかかります。
  • ライブラリ内に同じ集計名がある場合、その集計名は設定できません。
補足
  • 集計するフィールドには、次のフィールドタイプのフィールドを設定できます。
    • 数値
    • 自動計算
    • 時間量
    • 時間計算
    • 自動ルックアップ(参照先が上記のフィールドタイプの場合)
  • 次のフィールドは、小計対象に設定できません。
    • レコード番号
    • 「文字列(複数行)」フィールド
    • 「ファイル」フィールド
    • 「自動採番」フィールド
    • 「自動ルックアップ」フィールド
      参照先が「文字列(複数行)」、「ファイル」、「自動採番」のフィールドタイプの場合、小計対象に設定できません。
  • 集計対象と同じフィールドを小計対象には設定できません。
  • 集計結果および小計値が負の場合は、グラフを表示できません。
  • 小計対象は、 1 ⇒ 2 ⇒ 3 の順に実行されます。
  • 小計対象とクロス集計について
    • 小計対象1~3では、それぞれ1つ上の小計対象の内訳を算出します。小計対象は、「集計結果」画面に表示される表の縦軸になります。
    • クロス集計を設定すると、小計対象1を指定したフィールドを元に分類します。クロス集計は、「集計結果」画面に表示される表の横軸になります。
      集計結果
  • ソートの初期設定では「小計値/降順」です。ソート順は、集計結果画面でも変更できます。
  • 小数点以下の表示桁数について
    • 集計の種類が「合計値」「最大値」「最小値」の場合
      集計対象のフィールドの表示桁数の設定に併せて表示されます。
    • 集計の種類が「平均値」の場合
      集計対象フィールドの表示桁数+ 1 桁まで表示されます。
  • 小計対象の項目数が1001件以上の場合、集計画面でエラーが表示されます。
    ライブラリの運用管理者に、小計対象を1000件以内にするよう依頼してください。

集計をコピーする

集計をコピーして追加します。

  • すでに追加されている集計と同じ条件の集計を追加できます。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの基本設定ライブラリの基本設定集計集計の順にクリックする 「集計の設定」画面が表示されます。
  1. コピーする集計のコピーをクリックする 集計一覧の一番下に、コピーした集計が追加されます。

集計を変更する

追加されている集計の設定条件を変更します。

  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの基本設定ライブラリの基本設定集計集計の順にクリックする 「集計の設定」画面が表示されます。
  1. 変更する集計の変更変更をクリックする 「集計の変更」画面が表示されます。
  1. 必要な項目を変更し、変更するをクリックする
補足
  • 集計が実行できない設定がある場合は、集計の一覧画面下部にエラーメッセージが表示されます。
    変更するをクリックすると、設定内容を変更できます。

集計の表示順を変更する

集計一覧の表示順を変更します。

  • 「レコード一覧」画面に表示される集計メニューの順番は、集計一覧の表示順と同じ順番になります。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの基本設定ライブラリの基本設定集計集計の順にクリックする 「集計の設定」画面が表示されます。
  1. 順番を変更する順番を変更するをクリックする 「集計の順番変更」画面が表示されます。
  1. 表示順を変更し、変更するをクリックする

集計を削除する

追加されている集計を削除します。

  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリの基本設定ライブラリの基本設定集計集計の順にクリックする 「集計の設定」画面が表示されます。
  1. 削除する集計の削除削除をクリックする 「集計の削除」画面が表示されます。
  1. 削除する場合は、はいをクリックする
補足
  • 集計が実行できない設定がある場合は、集計の一覧画面下部にエラーメッセージが表示されます。
    削除するをクリックすると、集計を削除できます。