マニュアルトップ > ライブラリ管理マニュアル > レコード一覧ビューを設定する

画面表示の設定

レコード一覧ビューを設定する

レコード一覧ビューを設定します。

補足
  • レコード一覧ビューとは
    「レコード一覧」画面での、フィールドの表示/非表示や表示形式の設定を「レコード一覧ビュー」と呼びます。ライブラリの利用状況に応じて複数のビューを用意することもできます。
    各フィールドには、文字や背景に色を付けることもできます。
    レコード一覧ビューには、あらかじめ「(すべて)」が設定されています。「(すべて)」の場合は、登録されている全フィールドが表示され、レコード情報は非表示になっています。
  • 「レコード詳細/登録/編集」画面の表示形式は、「フィールドレイアウト」と呼びます。
  • 表示形式について
    レコード一覧ビューには、次の表示形式が用意されています。

    表示形式

    項目 説明
    レコード一覧形式 レコードを 1 行ずつ表示する形式です。
    レコード閲覧形式 レコード詳細画面と同じ画面をカードのように表示する形式です。
    カレンダー形式 基準となる日付フィールドをもとに、時系列に表示する形式です。レコードを時系列に表示する形式(カレンダー一覧形式)と月カレンダーのように表示する形式(カレンダー表示形式)を切り替えられます。
    カテゴリー形式 特定のフィールドをカテゴリーとして、レコードを分類して表示する形式です。 ※「カテゴリーになるフィールド」以外のフィールドでは、ソート機能を利用できません。

レコード一覧ビューを追加する

レコード一覧ビューを追加します。

  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. 追加する追加するをクリックする 「レコード一覧ビューの追加」画面が表示されます。
  1. レコード一覧ビュー名/追加方法を設定し、追加するをクリックする 「レコード一覧ビュー情報の変更」画面が表示されます。

    レコード一覧ビュー名/追加方法の設定項目

    項目 説明
    レコード一覧ビュー名 レコード一覧ビュー名を入力します。
    必須項目です。必ず入力してください。
    追加方法 レコード一覧ビューの追加方法を選択します。
    新規に追加する場合は、「新規に追加する」を選択してください。
    フィールドレイアウトの設定内容をコピーして追加する場合は、「フィールドレイアウトの設定をコピーする」を選択し、コピーするフィールドレイアウトを選択してください。
    ※追加方法の設定欄は、フィールドレイアウトが追加されている場合のみ表示されます。
  1. 基本項目を設定する

    レコード一覧ビューの基本項目

    項目 説明
    レコード一覧ビュー名 レコード一覧ビュー名を変更できます。
    必須項目です。必ず入力してください。
    表示形式 レコードの表示方式を選択します。
    必須項目です。必ず選択してください。 ※カテゴリーフィールドとして設定できるフィールドが存在しない場合、「カテゴリー形式」はメニューに表示されません。
  1. 各表示形式の詳細項目を設定する 設定項目は、選択するレコード表示形式により異なります。

    レコード一覧形式の設定項目

    項目 説明
    表示フィールド 表示するフィールドを設定します。
    表示するフィールドの追加
    「表示させないフィールド」一覧から表示するフィールドを選択し、
    ←表示するをクリックします。
    表示フィールドの表示順の変更
    表示順を変更するフィールドを選択し、  をクリックし、表示順を変更する
    表示するフィールドの削除
    「表示させるフィールド」一覧から表示させないフィールドを選択し、
    表示しない→をクリックします。
    閲覧・編集のアイコン表示 閲覧・編集・レコードコメントの表示をアイコン表示にするかテキスト表示にするかを選択します。

    レコード閲覧形式の設定項目

    項目 説明
    横に並ぶレコード数 横に並ぶレコードの個数を選択します。
    横に並ぶレコードの個数は、1個/2個/3個から選択できます。
    フィールドレイアウト 使用するフィールドレイアウトを選択します。
    表示項目の詳細は、使用するフィールドレイアウトの設定を変更してください。

    カレンダー形式の設定項目

    項目 説明
    キーとなる日付フィールド キーとなる日付フィールドを選択します。
    「カレンダー一覧表示」では、キーとなる日付フィールドとして設定したフィールドが、時系列で並べるときの基準となります。
    初期設定は「登録日時」フィールドです。
    初期表示 画面の初期表示を、カレンダー一覧表示/カレンダー表示から選択します。
    初期設定は「カレンダー一覧表示」です。
    見出しフィールド1/見出しフィールド2 カレンダー表示時に、見出しとして表示されるフィールドを設定します。
    見出しフィールドは、2 つまで設定できます。
    プルダウンメニューには、対象となるフィールドのみが表示されます。
    初期設定では「------」です。
    カレンダー一覧表示 カレンダーの表示開始日と表示期間を設定します。
    表示開始日は、3ヶ月前/2ヶ月前/今月/2ヶ月後/3ヶ月後/(月指定)から選択できます。
    表示期間は、1 ヶ月 ~ 12 ヶ月の範囲から選択できます。
    初期設定は、「今月」「1ヶ月」です。
    表示フィールド 表示するフィールドを設定します。
    表示するフィールドの追加
    「表示させないフィールド」一覧から表示するフィールドを選択し、
    ←表示するをクリックします。
    表示フィールドの表示順の変更
    表示順を変更するフィールドを選択し、をクリックし、表示順を変更する 表示するフィールドの削除
    「表示させるフィールド」一覧から表示させないフィールドを選択し、
    表示しない→をクリックします。
    閲覧・編集のアイコン表示 閲覧・編集・レコードコメントの表示をアイコン表示にするかテキスト表示にするかを選択します。

    カテゴリー形式の設定項目

    項目 説明
    カテゴリーになるフィールド カテゴリーになるフィールドを設定します。
    表示フィールド 表示するフィールドを設定します。
    表示するフィールドの追加
    「表示させないフィールド」一覧から表示するフィールドを選択し、←表示するをクリックします。
    表示フィールドの表示順の変更
    表示順を変更するフィールドを選択し、  をクリックし、表示順を変更する 表示するフィールドの削除
    「表示させるフィールド」一覧から表示させないフィールドを選択し、表示しない→をクリックします。
    閲覧・編集のアイコン表示 閲覧・編集・レコードコメントの表示をアイコン表示にするかテキスト表示にするかを選択します。
注意
  • ライブラリ内に同じレコード一覧ビュー名がある場合、そのレコード一覧ビュー名は設定できません。
  • レコード一覧ビューは、手順3で追加するをクリックした時点で作成されます。
補足
  • プレビュー表示について
    設定内容が、実際のレコード一覧画面でどのように表示されるかをプレビューで確認できます。書式の設定を行った場合は、書式の設定もプレビュー画面に反映されます。プレビュー画面は、「レコード一覧ビューの設定」画面で ライブラリビューの設定プレビューをクリックすると別画面で表示されます。カレンダー形式は、プレビュー表示はできません。
  • 書式・条件書式について
    必要に応じて、各フィールドの文字や背景の色を設定できます。 ※「レコード閲覧形式」の場合は、指定されたフィールドレイアウトの書式・条件書式を引き継ぎます。
  • フィールドレイアウトの設定コピーについて
    手順3で「フィールドレイアウトの設定をコピーする」を選択してレコード一覧ビューを追加すると、選択したフィールドレイアウトと同じ設定のレコード一覧ビューを追加できます。コピーされる設定は次のとおりです。
    • 表示させるフィールド
    • 書式・条件書式の設定
    • アクセス権の設定
  • 表示フィールドのうち「*」がついているレコード情報は、表示順を変更できません。常に表示するフィールドの先頭に表示されます。
  • 閲覧・編集のアイコン表示について
    画面に表示される閲覧・編集・レコードコメントの表示をアイコン表示/テキスト表示から選択します。

    「アイコン表示」

    仮イメージ

    「テキスト表示」

    仮イメージ
  • キーとなる日付フィールドについて
    カレンダー形式のキーとなる日付フィールドには、次のフィールド/フィールドタイプを設定したフィールドを設定できます
    • 登録日時
    • 更新日時
    • 日付フィールド
    • 日付時刻フィールド
    • 時間計算フィールド (計算結果が日付・日付時刻フィールド)
  • 見出しフィールドについて
    カレンダー表示形式の見出しには、次のフィールドタイプを設定したフィールドを設定できます。
    • 文字列 (1 行)
    • 数値
    • ラジオボタン
    • メニュー (文字列)
    • メニュー (ユーザー)
    • 日付
    • 時刻
    • 日付時刻
    • 自動計算
    • 自動採番
    • 時間量
    • 時間計算
    ※キーとなる日付フィールドとして設定したフィールドは、見出しフィールドに設定できません。
  • カテゴリーフィールドについて
    カテゴリー形式のカテゴリーになるフィールドには、次のフィールドタイプを設定したフィールドを設定できます。
    • 文字列 (1 行)
    • URL
    • メニュー (文字列)
    • メニュー (ユーザー)
    • ラジオボタン
    • 数値
    • 自動計算
    • 日付
    • 時刻
    • 日付時刻
    • 時間量
    • 時間計算
    • イメージ URL
    • 自動採番

レコード一覧ビューをコピーする

レコード一覧ビューをコピーして追加します。

  • すでに追加されているレコード一覧ビューと同じ条件のレコード一覧ビューを追加できます。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. コピーするレコード一覧ビューのコピーをクリックする レコード一覧ビュー一覧の一番下に、コピーしたレコード一覧ビューが追加されます。
補足
  • 「(すべて)」はコピーできません。

レコード一覧ビューを変更する

追加されているレコード一覧ビューの設定条件を変更します。

  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. 変更するレコード一覧ビューの変更変更をクリックする 「レコード一覧ビュー情報の変更」画面が表示されます。

レコード一覧ビューの表示順を変更する

レコード一覧ビュー一覧の表示順を変更します。

  • 「レコード一覧」画面に表示されるレコード一覧ビューメニューの順番は、レコード一覧ビュー一覧の表示順と同じ順番になります。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. フィールドレイアウト順番を変更するをクリックする 「レコード一覧ビューの順番変更」画面が表示されます。
  1. 表示順を変更し、変更するをクリックする
補足
  • 「(すべて)」は表示順を変更できません。常に一番上に表示されます。

レコード一覧ビューを削除する

追加されているレコード一覧ビューを削除します。

注意
  • レコード一覧ビューを削除すると、そのレコード一覧ビューに設定されたアクセス権やデフォルトビューの設定も削除されます。各ユーザーの最初に表示される画面などに影響が出る場合があります。ご注意ください。
  • ダイレクトメニューに設定しているレコード一覧ビューを削除すると、ダイレクトメニューの設定が変更されます。レコード一覧ビューを削除する場合は、使用しているダイレクトメニューがないかどうかを確認してください。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. 削除するレコード一覧ビューの削除削除をクリックする 「レコード一覧ビューの削除」画面が表示されます。
  1. 削除する場合は、はいをクリックする
補足
  • 「(すべて)」は削除できません。
  • デフォルトビューに設定しているレコード一覧ビューを削除すると、「(すべて)」にデフォルトビューの設定が変更されます。

レコード一覧ビューのデフォルトビューを設定する

レコード一覧ビューのデフォルトビューを設定します。

  • ユーザー/グループごとのデフォルトビューの設定については、「デフォルトビューを設定する」を参照してください。
  • 初期設定では、「(すべて)」がデフォルトビューに設定されています。
  1. 「ライブラリ管理」画面で、ライブラリビューの設定ライブラリビューの設定レコード一覧ビューレコード一覧ビューの順にクリックする 「レコード一覧ビューの設定」画面が表示されます。
  1. デフォルトビュー欄の変更する変更するをクリックする 「デフォルトビューの設定(レコード一覧ビュー)」画面が表示されます。
  1. デフォルトビューに設定するレコード一覧ビューを選択し、設定するをクリックする
補足
  • 「(すべて)」をデフォルトビューに設定することもできます。