マニュアルトップ > ユーザーマニュアル > レコードを編集する

レコードの登録/編集/削除

レコードを編集する

登録されているレコードを編集します。

  • レコードの編集には、1件ずつ編集する方法とまとめて編集する方法があります。
補足

レコードを個別に編集する

登録されているレコードを個別に編集します。

注意
  • レコードの編集は、編集権限を持つユーザーのみ実行できます。ユーザーの権限は、ライブラリごとにライブラリ管理者が設定します。
  1. 編集するレコードの「レコード詳細」画面を表示する
  1. 編集する編集するをクリックする 「レコードの編集」画面が表示されます。
    「レコード一覧」画面で編集(編集)編集する編集するをクリックしても「レコードの編集」画面を表示できます。
  1. 必要な項目を変更し、更新するをクリックする レコードの編集ロックが解除され、更新日時と更新者が、自動的に更新されます。
    操作方法は、「レコードを登録する」と同様です。
補足
  • 編集中のレコードについて
    • レコード編集中のロック時間はライブラリ管理者がライブラリの情報で設定します。

      『ライブラリ管理マニュアル』の「ライブラリ情報を変更する」

    • 他ユーザーの編集中は、レコードを編集できません。レコードがロックされている旨のメッセージが表示されます。しばらくしてから再度アクセスしてください。
    • 編集中のロックが解除される場合は、次のとおりです。
      ・編集中のユーザーが更新するキャンセルするをクリックした場合。
      ・ライブラリの運用管理者によって設定されたロック時間を経過しても、レコードの編集が終了しない場合。
      ・ライブラリの運用管理者によって、編集ロックが強制的に解除された場合。
      レコードの編集
      レコードの編集
  • レコード登録者の変更について
    ライブラリ管理者は、レコード登録者を変更できます。

    『ライブラリ管理マニュアル』の「レコード登録者を変更する」

  • 再ルックアップ機能を使用して、リレーション先のデータを再度取得することもできます。
  • 複数レコードの一括編集について
    一度に複数のレコードを編集する場合は、CSV ファイルに書き出して表計算ソフト上で編集し、再度読み込む方法もあります。レコード番号も併せて書き出されるため、既存のレコードに上書きして読み込めます。(ただし、CSVファイルの読み込みができるのは、ライブラリ管理者だけです。)

レコードをまとめて編集する

登録されているレコードをまとめて編集します。

  • レコード一括編集には、文字列を指定した文字列に置換する「文字列置換」と、指定した値にフィールドのデータを更新する「データ更新」があります。
  • 絞り込んだレコードを一括編集したり、検索結果のレコードを一括編集したりできます。
注意
  • ライブラリ管理の設定により、一括編集のリンクが表示されていない場合は、本操作は実行できません。
  • 編集権限のないフィールドは、一括編集できません。
  • 複数のフィールドや文字列を指定して、一度に文字列置換/データ更新できません。
  • 次のフィールドは一括編集の対象外です。
    • レコード情報 (レコード番号、登録日時、登録者、更新日時、更新者)
    • 自動計算
    • 時間計算
    • 自動採番
    • 自動ルックアップ
    • ファイル
補足
  • チェックボックスや空白のレコードの値を変更する場合は、データ更新を使用してください。文字列置換では、チェックボックスや空白のレコードのデータは編集できません。

文字列をまとめて置換する

フィールドに登録されている文字列をまとめて置換します。

補足
  • 1文字ずつ確認しながら文字列を置換できません。
  • メニュー(文字列)/メニュー(ユーザー)/ラジオボタンのフィールドの文字列を置換する場合、直接入力では完全に一致した項目のみ置換されます。 全角/半角、大文字/小文字は区別されます。 ただし、半角大文字と半角小文字は区別されません。
  • レコードコメントの文字列は置換されません。
  1. 文字列を置換するライブラリの「レコード一覧」画面を表示する

    「ライブラリ(「レコード一覧」画面)を閲覧する」

    置換するレコードを絞り込む場合は、絞込を選択します。

    「表示するレコードを絞り込む」

    該当するレコードを検索する場合は、検索 [      ]にキーワードを入力し、検索をクリックします。

    「レコードを検索する」

  1. レコードを一括編集するレコードを一括編集するまたはその他の操作その他の操作矢印 > レコードを一括編集するレコードを一括編集するの順にクリックする 「レコードの一括編集」画面が表示されます。
  1. 「文字列置換」 を選択して、置換を行うフィールド、置換前の文字列、置換後の文字列を設定し、次に、置換する内容を確認する>>をクリックする 置換対象のフィールドで「すべてのフィールド」を選択すると、選択されているレコード一覧ビューで閲覧されていないフィールドの文字列も置換されます。
  1. 内容を確認し、置換する場合は置換するをクリックする

データをまとめて更新する

フィールドのデータをまとめて更新します。

補足
  • 1フィールドずつ確認しながらデータを更新できません。
  1. データを更新するライブラリの「レコード一覧」画面を表示する

    「ライブラリ(「レコード一覧」画面)を閲覧する」

    更新するレコードを絞り込む場合は、絞込を選択します。

    「表示するレコードを絞り込む」

    該当するレコードを検索する場合は、検索 [      ]にキーワードを入力し、検索をクリックします。

    「レコードを検索する」

  1. レコードを一括編集するレコードを一括編集するまたはその他の操作その他の操作矢印 >  レコードを一括編集するレコードを一括編集するの順にクリックする 「レコードの一括編集」画面が表示されます。
  1. 「データ更新」 を選択して、更新を行うフィールドおよび更新後のデータを設定し、次に、更新する内容を確認する>>をクリックする
  1. 内容を確認し、更新する場合は更新するをクリックする