マニュアルトップ > ユーザーマニュアル > レコードの値を集計する

ライブラリ/レコードの閲覧

レコードの値を集計する

レコードの値を集計し、実行結果を表示します。

  • 絞り込んだレコードに対して集計を実行したり、集計結果に対して、「CSV 書き出し」「印刷」の操作を実行したりできます。
注意
  • ライブラリ管理の設定により、集計のプルダウンメニューが表示されない場合は、本操作は実行できません。
  • 集計対象フィールドと小計対象フィールドの閲覧権限があるユーザーのみ集計を実行できます。
補足
  • 集計とは
    ライブラリの登録されているレコードの値を集計する機能を「集計」と呼びます。集計のメニューを選択すると、「レコード一覧」画面の表示が切り替わります。「集計」の設定はライブラリ管理者が行います。
  • 小計対象の項目数が1001件以上の場合、集計画面でエラーが表示されます。
    ライブラリの運用管理者に、小計対象を1000件以内にするよう依頼してください。
  1. 「レコード一覧」画面で、「集計」のプルダウンメニューを選択し、集計するをクリックする 「集計結果」画面が表示されます。
    集計する
  1. 集計結果を確認する ライブラリ管理者の設定により、集計結果がグラフ表示される場合があります。
    集計するレコードの値を絞り込む場合は、「絞込」を選択します。 集計結果を並び替える場合は、をクリックします。
    集計結果