マニュアルトップ > 接続設定マニュアル > クライアント証明書をKUNAIにインポートする

クライアント証明書をKUNAIにインポートする

iTunesを使ってクライアント証明書をインポートする手順と、インポート済みのクライアント証明書を新しい証明書に差し替える手順を説明します。

iTunes 11を使ってクライアント証明書をiPhoneに保存する

iTunes 11を使用してクライアント証明書をiPhoneに保存します。
Apple社製品の画面内の名称は、お使いの製品のバージョンに合わせて読み替えてください。

補足
  • クライアント証明書を保存する前に、次の手順でiTunesのサイドバーを表示します。
    • Windows版 iTunes 11の場合:
      1. 画面左上の > [メニューバーを表示]を選択し、メニューバーを表示する
      2. メニューバーで[表示] > [サイドバーを表示]を選択する
    • Macintosh版 iTunes 11の場合:
      1. メニューバーで[表示] > [サイドバーを表示]を選択する
  1. クライアントパソコンに、iTunesをインストールする
    すでにインストールしている場合、手順2に進みます。
  1. クライアント証明書をクライアントパソコンのデスクトップに保存する

    cybozu.comに接続し、セキュアアクセスを利用している場合

    クライアント証明書、パスワード、およびアクセスURLは、次のURLで入手できます。
    https://(サブドメイン名).cybozu.com/settings/remote

    リモートサービス経由で接続する場合

    管理者からクライアント証明書とパスワードを入手します。
    クライアント証明書は、リモートサービスマネージャーからダウンロードできます。

    サイボウズリモートサービスマニュアル:リモートサービスマネージャーにアクセスする

    他社のVPNサービスを利用している場合

    管理者からクライアント証明書とパスワードを入手します。
  1. クライアントパソコンでiTunesを起動する
  1. iPhone端末をクライアントパソコンに接続する
  1. iTunesの左列の「デバイス」でiPhone端末を選択し、画面上部の「App」タブをクリックする
  1. ファイル共有のセクションで、App欄から「Cybozu」を選択する
    ファイル共有セクション
  1. 手順2のクライアント証明書をiTunesにドラッグアンドドロップする
    ドラッグアンドドロップ
  1. 画面右下の[同期]をクリックし、iPhone端末を同期させる
補足

iTunes 12を使ってクライアント証明書をiPhoneに保存する

iTunes 12を使用してクライアント証明書をiPhoneに保存します。
Apple社製品の画面内の名称は、お使いの製品のバージョンに合わせて読み替えてください。

  1. クライアントパソコンに、iTunesをインストールする
    すでにインストールしている場合、手順2に進みます。
  1. クライアント証明書をクライアントパソコンのデスクトップに保存する

    cybozu.comに接続し、セキュアアクセスを利用している場合

    クライアント証明書、パスワード、およびアクセスURLは、次のURLで入手できます。
    https://(サブドメイン名).cybozu.com/settings/remote

    リモートサービス経由で接続する場合

    管理者からクライアント証明書とパスワードを入手します。
    クライアント証明書は、リモートサービスマネージャーからダウンロードできます。

    サイボウズリモートサービスマニュアル:リモートサービスマネージャーにアクセスする

    他社のVPNサービスを利用している場合

    管理者からクライアント証明書とパスワードを入手します。
  1. クライアントパソコンでiTunesを起動する
  1. iPhone端末をクライアントパソコンに接続する
  1. をクリックする
  1. サイドバーの[ファイル共有]をクリックする
  1. App欄から「サイボウズ」を選択する
    サイボウズを選択
  1. 手順2のクライアント証明書をiTunesにドラッグアンドドロップする
    ドラッグアンドドロップ
  1. 画面右下の [同期] をクリックし、iPhone端末を同期させる
補足

KUNAIにインポートしたクライアント証明書を変更する

KUNAIにインポートしたクライアント証明書を、新しいクライアント証明書に変更する方法を説明します。

  1. kunaiアイコンを起動する
  1. リストのアイコンをタップして、アプリ一覧を表示する
  1. [個人設定]をタップする
  1. [接続設定の変更]をタップする
  1. [設定をはじめる]をタップする
  1. 「アクセスURL」画面で表示されたアクセスURLが正しいことを確認し、[次へ]をタップする
  1. 「ログイン情報」画面の「クライアント証明書をインポートする」で、クライアント証明書(pfxファイル)を選択し、クライアント証明書のパスワードを入力する
  1. [次へ]をタップする
  1. [シンクモード]または[モバイルビューモード]をタップする
    [モバイルビューモード]は、クラウド版 Garoon、またはバージョン 4.0.0以降のパッケージ版 Garoonをお使いの場合のみ表示されます。
    [モバイルビューモード]を選択すると、Garoonのモバイル表示と同様の画面が表示されます。端末にはログイン情報以外のデータは保存されないため、手軽でセキュアにKUNAIを利用できます。

    [シンクモード]をタップした場合、シンクが開始されます。シンクが終了すると、KUNAIのスケジュール画面が表示されます。
    [モバイルビューモード]をタップした場合、Garoonのスケジュールの「個人週」画面が表示されます。

 他社商標について    個人情報保護方針    サイボウズ株式会社

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。Copyright (C) Cybozu