マニュアルトップ > 管理者マニュアル > メンテナンスモードを設定する

環境設定

メンテナンスモードを設定する

メンテナンスモードを設定します。

注意
  • メンテナンスモード中は、ユーザーが「メールワイズ」にアクセスできません。長時間のメンテナンス時間を設定する場合や、メンテナンス時間の設定を省略する場合は、十分ご注意ください。
  • メンテナンスモードは、解除しない限り設定した時間に毎日繰り返されます。メンテナンスを毎日行わない場合は、メンテナンス終了後、メンテナンスモードの設定を解除してください。
補足
  • メンテナンスモードとは
    メンテナンスモード中は、次の画面が表示され、すべてのユーザーが「メールワイズ」にアクセスできません。長時間のメンテナンスモードを設定する場合はご注意ください。
    メンテナンスモードとは

メンテナンスモードを設定する

メンテナンスモードを設定します。

  • メンテナンス中の画面が表示される時間と、メンテナンス中に表示される画面に表示するメッセージを設定できます。
  • メンテナンス中に表示される画面には、入力したメッセージのほかに、メンテナンスの開始時間と終了時間が表示されます。
  1. 「システム設定」画面で、全般全般環境設定環境設定メンテナンスモードメンテナンスモードをクリックする 「メンテナンスモードの設定」画面が表示されます。
  1. 必要な項目を設定し、設定する をクリックする

    メンテナンスモードの設定項目

    項目 説明
    時間 メンテナンス時間の開始時間と終了時間を選択します。
    メッセージ メンテナンス中の画面に表示されるメッセージを入力します。
補足
  • 時間の設定は省略できます。(開始時刻/終了時刻の一方のみ省略することはできません。)時間の設定を省略した場合は、設定を解除するまでメンテナンスモードは終了しません。

メンテナンスモードを解除する

メンテナンスモードを解除します。

  1. 「メールワイズ」がインストールされているサーバーから、次のファイルを削除する 削除するファイル:(インストールディレクトリ)/ mw/data/maint
    ファイルを削除すると、メンテナンスが終了し、メンテナンス時間の設定も解除されます。
補足
  • メンテナンス中以外の時間に設定を解除する場合は、「メンテナンスモードを設定する」の手順2で解除するをクリックしてください。
  • システム管理者をパスワードのみで制限している場合は、メンテナンス中に表示される画面で、メンテナンスモードの解除メンテナンスモードの解除 をクリックし、メンテナンスモードを解除できます。