メールワイズにログインする

パッケージ版 メールワイズにログインする方法と、ログアウトする方法を説明します。

ログインする

パッケージ版 メールワイズにログインします。
メールワイズのアクセスURLは、ブックマークやお気に入りに登録しておくと便利です。

  1. Webブラウザーを起動し、メールワイズのアクセスURLにアクセスします。
    アクセスするURLは、お客様の環境によって異なります。

    メールワイズのアクセスURL

    サーバーのIPアドレスまたはホスト名、インストール識別子は、管理者に確認してください。
    「cbmw」の部分はインストール識別子です。
    環境 アクセスURLの例
    Windowsサーバー http://(サーバーのIPアドレスまたはホスト名)/scripts/cbmw/mw.exe
    または
    http://(サーバーのIPアドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbmw/mw.exe
    Linuxサーバー http://(サーバーのIPアドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbmw/mw.cgi
  1. 必要な項目を設定し、[ログイン]をクリックします。
    ログインに成功すると、ヘッダーにログイン名が表示されます。
    ログイン方法は、システム設定により異なります。

    組織と名前を選択するログイン方法

    ドロップダウンリストから組織名と名前を選択し、パスワードを入力します。
    「ログイン」画面

    ログイン名を入力するログイン方法

    ログイン名を入力し、パスワードを入力します。
    「ログイン」画面
注意
  • ログイン名やパスワードがわからない場合は、システム管理者にお問い合わせください。
  • ログイン名やパスワードは、大文字か小文字かを区別して、正しく入力します。
  • ログイン画面が表示されない場合は、次の点を確認します。
    • アクセスURLの「IPアドレスまたはホスト名」部分が正しい値かどうか。
    • メールワイズをインストールしているサーバーのWebサーバーが稼働しているかどうか。
      対応の詳細は、ネットワーク管理者に確認してください。
    • お使いのクライアントパソコンが、LANに接続しているかどうか。
補足
  • システム設定で「連携認証」が設定されている場合のログイン操作ついて
    システム設定で「連携認証」が設定されている場合、サイボウズ Officeなどの認証先のサイボウズ製品にログインすると、メールワイズのログイン操作を省略できます。連携認証の詳細は、システム管理者に確認してください。

ログアウトする

パッケージ版 メールワイズからログアウトします。

  1. ヘッダーで、[ユーザー名] > [ログアウト]の順にクリックします。
補足
  • ログアウトせずにWebブラウザーを終了してもログアウトできます。この場合でも次回メールワイズにアクセスすると「ログイン」画面が表示されます。
  • システム設定で「連携認証」が設定されている場合のログアウト操作について
    システム設定で「連携認証」が設定されている場合、サイボウズ Officeなどの認証先のサイボウズ製品からログアウトすると、メールワイズのログアウト操作を省略できます。
    ただし、サイボウズ共通認証を設定している場合、認証先のサイボウズ製品からログアウトせずに、メールワイズだけログアウトすることはできません。

 他社商標について    個人情報保護方針    サイボウズ株式会社

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。Copyright (C) Cybozu