トップページをカスタマイズする

表示するパーツの種類や位置を変更し、トップページをカスタマイズします。
最初にOffice 10にログインした際は、システム管理者が設定したレイアウトが適用されています。

個人設定画面とトップページのレイアウトは、次のように連動しています。

トップページ

パーツを追加する

トップページにパーツを追加します。
ここでは、トップページから操作する場合を例に説明します。

  1. 個人設定で、「トップページでパーツの追加・変更・移動を可能にする」設定が有効であることを確認します。
  1. トップページで、 パーツを追加するパーツを追加するをクリックします。

    パーツの追加

  1. パーツの種類と位置をドロップダウンリストから選択し、追加するをクリックします。

    パーツの追加
    トップページには、機能が有効であるアプリケーションのパーツのみ設定できます。機能が無効のアプリケーションのパーツは選択できません。

    パーツの種類については、次のページを参照してください。

  1. 追加したパーツを確認します。
補足
  • 次のパーツは、同じ種類のパーツを複数設定できません。
    • 「スケジュール(固定)」パーツ
    • 「最新情報」パーツ
    • 「リンク集」パーツ
    • 「サイボウズからのお知らせ」パーツ
    • 「スケジュール(週表示)」パーツ
    • 「在席確認(個人)」パーツ
  • 次のパーツは、パーツを追加しただけでは、コンテンツが表示されません。
    表示するコンテンツを指定する必要があります。
    • 「プロジェクト」パーツ
    • 「(任意のURL)」パーツ
    • 「カスタムアプリ」パーツ
    設定の詳細は、次のページを参照してください。
  • パーツの追加は、個人設定からも操作できます。
    1. 個人設定画面で、 トップページトップページをクリックします。
    2. パーツを追加する位置で、 追加する追加するをクリックします。
      パーツを追加する操作リンクが囲まれた画像

パーツを変更する

トップページのパーツの設定を変更します。
ここでは、トップページから操作する場合を例に説明します。

  1. 個人設定で、「トップページでパーツの追加・変更・移動を可能にする」設定が有効であることを確認します。
  1. 変更するパーツで、 > パーツを変更するの順にクリックします。

    パーツの種類によって、リンクが表示されない場合があります。
    パーツの変更

  1. 必要な項目を変更し、変更するをクリックします。

    パーツの種類によって、表示される項目は異なります。

パーツの設定の有無

パーツの種類によって、設定の有無が異なります。
設定の詳細は、表内の「○」をクリックしてください。

パーツ パーツの設定の有無
ユーザー システム管理者
スケジュール(固定) ×
カスタムアプリ ×
最新情報 ×
リンク集 × ×
製品内検索 × ×
カレンダー ×
サイボウズからのお知らせ × ×
個人フォルダ ×
メール ×
スケジュール(週表示) ×
スケジュール(日表示) ×
電話メモ(在席確認) ×
在席確認(個人) × ×
タイムカード × ×
ToDoリスト ×
掲示板 ×
ファイル管理 ×
アドレス帳 × ×
ユーザー名簿 ×
ワークフロー ×
報告書 ×
プロジェクト ×
連携システムからの通知 ×
(任意のURL)

○:設定変更可、×:設定変更不可

補足
  • パーツの設定の変更は、個人設定からも操作できます。
    1. 個人設定画面で、トップページトップページをクリックします。
    2. 設定を変更するパーツで、変更する変更するをクリックします。

パーツを移動する

パーツを表示する位置を変更します。
上段の「スケジュール(固定)」パーツは移動できません。

ここでは、トップページから操作する場合を例に説明します。

  1. 個人設定で、「トップページでパーツの追加・変更・移動を可能にする」設定が有効であることを確認します。
  1. トップページで、 > パーツを移動するパーツを移動するの順にクリックします。

    パーツの移動1
    移動するパーツが反転表示されます。
    パーツの移動2

  1. パーツをつかんで、移動する位置までドラッグアンドドロップします。

    パーツの移動3

補足
  • パーツの設定の変更は、個人設定からも操作できます。
    1. 個人設定画面で、 トップページトップページをクリックします。
    2. 表示位置を変更する表示位置を変更するをクリックします。
    3. パーツを選択し、← 左へ移動右へ移動 →をクリックして表示位置を変更します。
      パーツの移動4

パーツを非表示にする

パーツを削除せずに、一時的に非表示にします。
ここでは、トップページから操作する場合を例に説明します。

  1. 個人設定で、「トップページでパーツの追加・変更・移動を可能にする」設定が有効であることを確認します。
  1. 変更するパーツで、 > パーツを閉じるパーツを閉じるの順にクリックします。

    パーツの非表示
    パーツを表示するパーツを表示するをクリックすると、再表示します。
    スケジュール(固定)パーツの表示、非表示については、次のページを参照してください。

パーツを削除する

トップページからパーツを削除します。
削除したパーツは元に戻せません。削除する前に、運用に支障がないかどうか十分確認してください。
上段の「スケジュール(固定)」パーツは削除できません。

ここでは、トップページから操作する場合を例に説明します。

  1. 個人設定で、「トップページでパーツの追加・変更・移動を可能にする」設定が有効であることを確認します。
  1. トップページで、 > パーツを削除するパーツを削除するの順にクリックします。

    パーツの削除

  1. 確認画面で、はいをクリックします。
補足
  • パーツの削除は、個人設定からも操作できます。
    1. 個人設定画面で、トップページトップページをクリックします。
    2. 削除するパーツで、削除する削除するをクリックします。
ページトップへ戻る