マニュアルトップ >  管理者マニュアル >  運用管理 > メンテナンス時間を設定する

メンテナンス時間を設定する

メンテナンス時間を設定します。

注意
  • メンテナンス時間とは
    メンテナンス時間中は、次の画面が表示され、すべてのユーザーが「Office 8」にアクセスできなくなります。長時間のメンテナンス時間を設定する場合はご注意ください。
    エラー画面
  • システムタスクの開始時間をメンテナンス時間に設定されている時間内に設定すると、システムタスクは起動しません。メンテナンス時間の開始時間は、必ずシステムタスクの開始時間より後に設定してください。
  • メンテナンス時間中は、メールデータの退避のコマンドラインの操作は実行できません。

メンテナンス時間を設定する

メンテナンス時間を設定します。

「システム設定」画面で、「詳細設定詳細設定」タブから、運用管理運用管理の、メンテナンス時間メンテナンス時間 をクリックする
「メンテナンス時間」画面が表示されます。
必要な項目を設定し、 をクリックする

メンテナンス時間の設定項目

項目 説明
時刻 メンテナンスの開始時間と終了時間を選択します。
メッセージ メンテナンス中に表示される画面に表示するメッセージを入力します。
補足
  • メンテナンス中に表示される画面には、手順 2 で入力したメッセージのほかに、メンテナンスの開始時間と終了時間が表示されます。

メンテナンス時間を解除する

メンテナンス時間の設定を解除します。

注意
  • メンテナンス時間は、解除しない限り設定した時間に毎日繰り返されます。メンテナンスを毎日行わない場合は、メンテナンス終了後、メンテナンス時間の設定を解除してください。
「システム設定」画面で、「詳細設定詳細設定」タブから、運用管理運用管理メンテナンス時間メンテナンス時間 をクリックする
「メンテナンス時間」画面が表示されます。
をクリックする
補足
  • メンテナンス時間中の解除について
    メンテナンス時間中にメンテナンスを解除する場合は、「Office 8」がインストールされているサーバーから、次のファイルを削除してください。
    • 削除するファイル:(インストール先ディレクトリ)/cb5/data/maint
    ファイルを削除すると、メンテナンスが終了し、メンテナンス時間の設定も解除されます。