Webプロキシを設定する

インターネットアクセス時にプロキシサーバーを使用している場合、プロキシサーバーの設定が必要です。
注意
  • Webプロキシの設定を変更したあとは、必ずリモートサービスマネージャーを再起動してください。再起動させると、リモートサービスマネージャーが正常に動作します。
補足
  • プロキシサーバーとは
    プロキシサーバーとは、直接インターネットに接続できない企業などにある社内のクライアントパソコンに代わり、インターネットに接続するコンピューターのことです。
    インターネット接続を一元管理し、内部からの特定の接続のみを許可したり、外部からの不正なアクセスを遮断したりするために使用されます。
  1. リモートサービスマネージャーの「システム管理」画面で、[システム設定]をクリックします。
  2. 「システム設定」画面で、[Webプロキシの設定]をクリックします。
  3. 「Webプロキシの設定」画面で、「プロキシサーバーを利用している」のチェックボックスを選択します。
  4. サーバー名とポート番号を入力します。
  5. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。
  6. リモートサービスマネージャーを再起動します。
    手順の詳細は、リモートサービスマネージャーを再起動する方法を参照してください。