Safari(Mac版)

クライアント証明書を、Mac版のSafariに登録したり、Safariから削除したりする方法を説明します。
Mac OS Xでは、クライアント証明書を「キーチェーンアクセス」で管理しています。
Mac OSの詳しい操作手順は、Apple社のサポートページ、または各種マニュアルを参照してください。

注意
  • リモートサービスのクライアント証明書をお使いの場合
    リモートサービスは、Mac版のSafariには対応していません。
    リモートサービスのクライアント証明書をSafariで使用する場合は注意してください。

    リモートサービス:動作環境

クライアント証明書を登録する

クライアント証明書を、Safariに登録する方法を説明します。

Safari 9の場合

Mac OS上のSafariでクライアント証明書を使用するには、使用するクライアント証明書を「キーチェーンアクセス」に登録します。

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS:Mac OS X 10.9.5
  • Webブラウザー:Safari 9.0.1
  • クライアント証明書:サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. システム管理者から、クライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
    • サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書の場合:
      システム管理者がクライアント証明書のダウンロードを許可している場合は、ユーザー自身でクライアント証明書とパスワードを入手できます。
      1.サイボウズのクラウドサービス「https://(サブドメイン名).cybozu.com/」にアクセスします。
      2.ヘッダーで、[ユーザー名] > [外部からのアクセス]の順にクリックします。
      3.クライアント証明書のパスワードを控えておきます。
      4.クライアント証明書をダウンロードします。
  1. クライアント証明書(********.pfx)をダブルクリックします。 キーチェーンアクセスが起動します。
  1. 手順1で入手した、クライアント証明書のパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
    「パスワードの入力」画面

    クライアント証明書は自動的に「キーチェーンアクセス」に登録されます。

  1. 「キーチェーンアクセス」画面で、「********@(サブドメイン名).s.cybozu.com」の証明書をダブルクリックします。 「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 表示された画面で、「信頼」の左横のをクリックします。
    「ルート認証局」画面
  1. 「この証明書を使用するとき:」のドロップダウンリストから「常に信頼」を選択し、画面を閉じます。
    「ルート認証局」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[設定をアップデート]をクリックします。
    「パスワード入力」画面

    クライアント証明書の登録に成功すると、「キーチェーンアクセス」画面のアイコンに「+」が追加されます。

    「キーチェーンアクセス」画面
  1. Controlキーを押しながらクライアント証明書をクリックし、「新規識別プリファレンス」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「場所またはメールアドレス:」にhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力し、[追加]をクリックします。 サブドメイン名は、証明書の名前に含まれています。
    証明書の名前の例:
    ********@(サブドメイン名).s.cybozu.com
    「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を閉じます。
  1. Safariを起動し、Webブラウザーのアドレス欄にhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力します。
  1. 証明書の選択画面が表示される場合は、該当の証明書を選択し、[続ける]をクリックします。
    「ログイン」画面
  1. 確認画面が表示される場合は、[常に許可]をクリックします。
    「キーチェーン追加確認」画面

    お使いの環境のログイン画面が表示されます。

    「ログイン」画面

これで、クライアント証明書の登録は終了です。

Safari 8の場合

Mac OS上のSafariでクライアント証明書を使用するには、使用するクライアント証明書を「キーチェーンアクセス」に登録します。

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS:Mac OS X 10.10.5
  • Webブラウザー:Safari 8.0.8
  • クライアント証明書:サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. システム管理者から、クライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
    • サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書の場合:
      システム管理者がクライアント証明書のダウンロードを許可している場合は、ユーザー自身でクライアント証明書とパスワードを入手できます。
      1.サイボウズのクラウドサービス「https://(サブドメイン名).cybozu.com/」にアクセスします。
      2.ヘッダーで、[ユーザー名] > [外部からのアクセス]の順にクリックします。
      3.クライアント証明書のパスワードを控えておきます。
      4.クライアント証明書をダウンロードします。
  1. クライアント証明書(********.pfx)をダブルクリックします。 キーチェーンアクセスが起動します。
  1. 手順1で入手した、クライアント証明書のパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
    「パスワードの入力」画面

    クライアント証明書は自動的に「キーチェーンアクセス」に登録されます。

  1. 「キーチェーンアクセス」画面で、「********@(サブドメイン名).s.cybozu.com」の証明書をダブルクリックします。 「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 表示された画面で、「信頼」の左横のをクリックします。
    「ルート認証局」画面
  1. 「この証明書を使用するとき:」のドロップダウンリストから「常に信頼」を選択し、画面を閉じます。
    「ルート認証局」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[設定をアップデート]をクリックします。
    「パスワード入力」画面

    クライアント証明書の登録に成功すると、「キーチェーンアクセス」画面のアイコンに「+」が追加されます。

    「キーチェーンアクセス」画面
  1. Controlキーを押しながらクライアント証明書をクリックし、「新規識別プリファレンス」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「場所またはメールアドレス:」にhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力し、[追加]をクリックします。 サブドメイン名は、証明書の名前に含まれています。
    証明書の名前の例:
    ********@(サブドメイン名).s.cybozu.com
    「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を閉じます。
  1. Safariを起動し、Webブラウザーのアドレス欄にhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力します。
  1. 証明書の選択画面が表示される場合は、該当の証明書を選択し、[続ける]をクリックします。
    「ログイン」画面
  1. 確認画面が表示される場合は、[常に許可]をクリックします。
    「キーチェーン追加確認」画面

    お使いの環境のログイン画面が表示されます。

    「ログイン」画面

これで、クライアント証明書の登録は終了です。

Safari 5の場合

Mac OS上のSafariでクライアント証明書を使用するには、使用するクライアント証明書を「キーチェーンアクセス」に登録します。

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS: Mac OS X 10.6.8
  • Webブラウザー: Safari 5
  • クライアント証明書: サイボウズ クラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. システム管理者から、クライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
    • サイボウズ クラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書の場合:
      システム管理者がクライアント証明書のダウンロードを許可している場合は、ユーザー自身でクライアント証明書とパスワードを入手できます。
      1.サイボウズのクラウドサービス「https://(サブドメイン名).cybozu.com/」にアクセスします。
      2.ヘッダーで、[ユーザー名] >  [外部からのアクセス]の順にクリックします。
      3.クライアント証明書のパスワードを控えておきます。
      4.クライアント証明書をダウンロードします。
  1. クライアント証明書(********.pfx)をダブルクリックします。 キーチェーンアクセスが起動します。
  1. 手順1で入手した、クライアント証明書のパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
    「パスワードの登録」画面

    クライアント証明書は自動的に「キーチェーンアクセス」に登録されます。

    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を表示し、「********@(サブドメイン名).s.cybozu.com」の証明書をダブルクリックします。 「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 証明書画面で「信頼」をクリックします。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「この証明書を使用するとき:」のドロップダウンリストから「常に信頼する」を選択し、画面を閉じます。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
    「証明書の信頼確認」画面

    クライアント証明書の登録に成功すると、「キーチェーンアクセス」画面のアイコンに「+」が追加されます。

    「キーチェーンアクセス」画面
  1. Controlキーを押しながらクライアント証明書をクリックし、「新規識別プリファレンス」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「場所またはメールアドレス:」に「外部からのアクセス」画面に記載されているhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力し、[追加]をクリックします。 サブドメイン名は、証明書の名前に含まれています。
    証明書の名前の例:
    ********@(サブドメイン名).s.cybozu.com
    「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を閉じます。
  1. Safariを起動し、Webブラウザーのアドレス欄にhttps://(サブドメイン名).s.cybozu.com/を入力します。
  1. 証明書の選択画面が表示される場合は、該当の証明書を選択し、[続ける]をクリックします。
  1. [常に許可]をクリックします。
    「キーチェーン追加確認」画面

    お使いの環境のログイン画面が表示されます。

    「ログイン」画面

これで、クライアント証明書の登録は終了です。

クライアント証明書を差し替える

使用しているクライアント証明書を新しいものに差し替えます。

  1. システム管理者から、新しいクライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
  1. 古いクライアント証明書を削除します。
  1. 新しいクライアント証明書を登録します。

クライアント証明書を削除する

クライアント証明書を削除します。

Safari 9の場合

Mac OS上のSafariでクライアント証明書を削除するには、「キーチェーンアクセス」からクライアント証明書を削除します

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS:Mac OS X 10.9.5
  • Webブラウザー:Safari 9.0.1
  • クライアント証明書:サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を開きます。
  1. Controlキーを押しながら、削除するクライアント証明書「********@(サブドメイン名).s.cybozu.com」をクリックし、「"********@(サブドメイン名).s.cybozu.com"を削除」を選択します。 「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「削除確認」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[設定をアップデート]をクリックします。
    「変更確認」画面
  1. Controlキーを押しながら、削除する識別プリファレンス「https://(サブドメイン名).s.cybozu.com/」をクリックし、「"https://(サブドメイン名).s.cybozu.com/"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. Controlキーを押しながら、削除する秘密鍵「cybozu.com client certificate」をクリックし、「"cybozu.com client certificate"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「キーチェーンアクセス」画面

これで、クライアント証明書の削除は終了です。

Safari 8の場合

Mac OS上のSafariでクライアント証明書を削除するには、「キーチェーンアクセス」からクライアント証明書を削除します。

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS:Mac OS X 10.10.5
  • Webブラウザー:Safari 8.0.8
  • クライアント証明書:サイボウズ クラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. 「キーチェーンアクセス」画面を開きます。
  1. Controlキーを押しながら、削除するクライアント証明書「********@(サブドメイン名).s.cybozu.com」をクリックし、「"********@(サブドメイン名).s.cybozu.com"を削除」を選択します。 「********」にはユーザーのログイン名が入ります。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「削除確認」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[設定をアップデート]をクリックします。
    「変更確認」画面
  1. Controlキーを押しながら、削除する識別プリファレンス「https://(サブドメイン名).s.cybozu.com/」をクリックし、「"https://(サブドメイン名).s.cybozu.com/"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. Controlキーを押しながら、削除する秘密鍵「cybozu.com client certificate」をクリックし、「"cybozu.com client certificate"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で、[削除]をクリックします。
    「キーチェーンアクセス」画面

これで、クライアント証明書の削除は終了です。

Safari 5の場合

Mac OS上のSafariからクライアント証明書を削除するには、「キーチェーンアクセス」からクライアント証明書を削除します。

「キーチェーンアクセス」画面

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS: Mac OS X 10.6.8
  • Webブラウザー: Safari 5
  • クライアント証明書: サイボウズ クラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書
  1. キーチェーンアクセスを開きます。
  1. Controlキーを押しながら削除するクライアント証明書(アカウント名)をクリックし、「"(証明書名)"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で[削除]をクリックします。
    「削除確認」画面
  1. Controlキーを押しながら、「(サブドメイン名).s.cybozu.com」の証明書をクリックし、「"(サブドメイン名).s.cybozu.com"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で[削除]をクリックします。
    「変更確認」画面
  1. パスワード入力画面で、使用しているパソコンの管理者の名前とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
    「パスワード入力」画面
  1. Controlキーを押しながら、「(サブドメイン名).s.cybozu.com」の証明書をクリックし、「"(サブドメイン名).s.cybozu.com"を削除」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」画面
  1. 確認画面で[削除]をクリックします。
    「削除確認」画面

    「キーチェーンアクセス」からクライアント証明書が削除されます。

    「キーチェーンアクセス」画面

これで、クライアント証明書の削除は終了です。